メールマガジン
ビープラスシステムズメールマガジン BizCanScoopに戻る

【BizCan Scoop!第43号】Facebookから学ぶ公私の区別/数字でわかるSNSの普及

★BizCan Scoop! 第43号━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネスのIT戦力を磨く!ビープラスシステムズからの少数精鋭企業のための
IT活用とWebマーケティングマガジン
2012年(平成24年) 2月21日 火曜日 1662部発行
ビープラスシステムズとお取引のあるお客様、仕入先様、これまでにお名刺交換をさせて
いただいた方に送付させていただいております。
配信が不要な方は大変お手数ですが、このメールの最後にある解約申込みフォームに
アクセスして解除申込みをいただけますよう御願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次
-BizCan Scoop HeadLine 新着情報・・・くま先生 キッズカフェ オープン
-服部社長のビジネスここだけの話・・・Facebookから学ぶ公私の区別
-中小企業診断士 事業革新研究会ニュース・・・ご当地カレー専門品収益モデル/橘 善輝
-USA IT Business Today・・・数字でわかるソーシャルメディアの普及と傾向
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BizCanScoop配信についてお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-3月よりBizCanScoopは、コーナーを分けてコンパクトに読みやすく、
現在の隔週火曜日の発行から毎週火曜日の発行に変更させていただきます。
より鮮度が高く有益な情報を配信させていただけるよう努力いたします。
今後ともよろしく御願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BizCan Scoop HeadLine 新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【BizCan会員様 注目のTopic】

-株式会社イング様 2/29~3/2 東京ビッグサイトにて
太陽光発電システム施工展 PVシステムEXPO 2012 にご出展。
http://www.pvs-expo.jp/
イング様HP:http://www.ing-n.com/

-Facebookページ くま先生 キッズカフェ OPEN!
熊本の現役ベテラン小児科のさかぐち小児科医院の坂口院長が
子育て、子供の健康について保護者の皆様とフラットに語り合う場として
開設されました。
http://www.saka-kids.com/ のFacebookバナーより、お立ち寄りください!
くま先生より:くま先生キッズカフェを開店いたしました。
ただいまキッズカフェにご来店いただけるお客様を募集中です。
なじみのカフェでおしゃべりをするように、子育てやお子様の健康問題など
楽しく語り合いませんか?
----------------------------------
-Qlife日本最大級病院検索サイトだけができる これまでにない「患者満足度調査」第17回
http://www.beeplus.jp/index.php?itemid=710&catid=13
患者様の本音をレポート化、ホームページのアクセスアップにも貢献します!
2/29お申込み締め切り 締め切り間近 お申込みは、お早めに!

-ビープラスシステムズ 1Fセミナールーム/ギャラリースペース貸出サービス
http://www.beeplus.jp/room_rental.html
講師/アーティストの方で、レンタルスペースをお探しの方はおられませんか?
駅から近く、綺麗な設備です。
Facebookページ http://www.facebook.com/beeplussystems
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★【キングソフト製品がライセンス販売出来るようなりました!】☆★☆

お知らせです。
この度 キングソフト株式会社のライセンス販売がビープラスシステムズで出来るようになりました。
厳しい経済事情なかですが、企業コンプライアンスも厳しく見られるようになりました。
中でもソフトウェアのライセンス管理はシステムを管理されているうえで経費と管理の二重の
労力が必要です。
キングソフトのOffice2010は表計算 ワープロ プレゼンテーションのビジネスソフトが
セットになり価格はマイクロソフトOfficeの1/10程度 互換性も高く操作感も大凡変わらない
高品位なビジネスソフトです。
保存形式もマイクロソフトofficeと同じ形式で保存できます。
貴社の経費の大幅削減に貢献できる私どもは考えております。
ご導入お考えの方はお気軽にお問い合わせください。
詳しい資料 また体験版は下記のURLをご参照ください
この商品以外にも皆様のビジネスの貢献できるプロダクツを今後もご提供できるように努力する所存です。

http://www.kingsoft.jp/
代表取締役 服部祥三
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★Facebookページでお客様を集めようキャンペーン実施中!!
http://www.beeplus.jp/09facebook.html
Facebookで企業・団体・商品PRできるFacebookページをご商売に活用しませんか?
自社のホームページに誘導したり、クィックBizWebなどブログの
記事を読み込んで、より多くの人にアピールしたり、動画の公開
イベントの管理や掲示板での顧客とのコミュニケーションができるなど多彩な機能満載の
facebookページを20,000円からで作成からコンサルまでついたプランを用意しました。
facebook・facebookページについてはお気軽に服部までお問い合わせください。
ビープラスシステムズFacebookページはこちら
http://www.facebook.com/beeplus.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■服部社長のビジネスここだけの話
Facebookから学ぶ公私の区別
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  先週、奈良県幹部職員がfacebookの発言でマスコミ批判を繰り返したとして
一般紙でも話題になり記憶されている方も多くあると思います。
ここでの問題は発言した幹部職員のfacebookの設定
プロフィール、発言が公開になっていたのですべてのfacebookユーザーや一般検索
でも探して読む事ができたことです。

1)発言者が発言の範囲を間違い自分の親しい方しか読まれていないと思って発言した。
2)幹部職員がマスコミをfacebookを利用して市民に呼びかけをや批判したことでしょう。

まず、

1)は設定の間違いはいけませんね、ここはスキルアップと定期的にプライバシー設定
を確認しておきましょう。アプリを使ったりすると変更されている時もあります。
2)は県職員がソーシャルメディアをつかって批判や呼びかけをしてはいけないかとういう問題です。
私はそれは、所属している組織もしくは組織のトップが対応する問題と考えます。
前記の職員も公務員として処罰があったわけでもなく、批判や呼びかけが奈良県に
損害を与える事がなかったのでしょう。

 しかし、批判されたマスコミは新しいメディアと公務員という批判や話題に
しやすネタに大きな話題にしたと私は思います。
県職員は県の政策を正しく広く県民に遍く伝える責務が全員にあると考えます。
ソーシャルメディア利用もその一つでしょう。
ソーシャルメディア利用は問題ないと考えます。
そこで私は一番の問題は組織としてのソーシャルメディア利用についての規則や
指導がなかったことが大きな要因と考えます。
報道によるとその幹部職員は県の利益を考えてのマスコミ批判と私は受け止めています。
どちらかと言うとやる気のある人という印象です。
やる気のある人は組織は守る責任が強くあると考えます。
そのためにもソーシャルメディアについての利用規約を策定し職員に対しての
啓蒙教育を行い、ソーシャルメディア利用について対外的に告知すべきです。
  モノづくりの現場では安全大会や安全週間などを定期的に実施し安全についての
啓蒙教育及び告知活動を行っています。
ソーシャルメディアやその他情報発信についても安全大会同様の対応が必要な時期に
なったのでしょう。

 ここだけの話しですが、とある会合でよく知る公務員の方にお会いしました。
facebookの話しのなかで前記の話題が上がり、その時に前記の幹部職員の年齢は
40代後半で異例の出世されていたので、よく思わない人もいたのではないでしょう
かというその方のコメントでした。
そういう側面は組織にはよくある、あらゆる意味でもルール作りは組織の急務と
サラリーマン時代、異例の昇進を繰り返した私は強く感じました。
次回は3月ですね。出会いと別れの季節。
これからもここだけの話をよろしくお願いします。

服部祥三
ブログ:http://www.beeplus.jp/hattori.php
twitter:@hattori_shozo フォローミー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■中小企業診断士 事業革新研究会ニュース
ご当地カレー専門品収益モデル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地方の食材を生かしたご当地カレーを主製品にしている会社がある。売上2 2
億円、社員1 0 0 名の大阪市に本社を置くベル食品工業である。大人から子供ま
で大人気のカレーは最早国民食と云った存在である。地元の企業や農協からの依
頼に基づき、2 5 0 種類以上のご当地カレーを製造している。
ご当地カレーを利用して町おこし村おこしをしようとする目的での依頼が多く、製品開発
では、顧客が持ち込んでくる肉、野菜、ワサビ、お酒といった地元特産の素材をカレーの具
材とし、また風味や色合いと云った注文にも応えるために、製品ごとに測定器を使って、グ
ラム単位で配合の数値管理を行って試作品を作っている。しかし最後の決め手は「ベロメー
ター」と呼ばれている開発歴2 0 年のベテラン社員の舌による確認である。このようにして、
顧客の細かい要求を満たすことで売り上げを伸ばしている。
以前は、当社は大口顧客をターゲットに年商3 5 億円に成長していた。しかし、大口取引
先を巡る同業他社との価格競争で、売り上げは伸びても利益がほとんど出ない状態であっ
た。また、大量に増産を迫られることもあり、社員の長時間残業で対応せざるを得なかった。
更に突然の契約打ち切りも何度か経験した。そこで当社は、大口に頼らず、ご当地カレーな
ど小口にターゲットを絞る方針転換を行った。苦肉の戦略であったが、これが大成功で、小
口顧客では急に大量の増産を求められることもほとんどなく、生産計画が立てやすくなり、
経営の安定化が図られ、残業もはぼ0 になり社員の活力アップにも繋がった。
このように、大手が手を出さない小口顧客をターゲットに、個々の顧客の要求にきめ細か
く対応するご当地カレーで勝負する当社の経営スタイルは、収益モデルとしては、顧客の選
択肢を制約した典型的な物理的制約モデルに属する専門品収益モデルである。

中小企業診断士 橘 善輝
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■USA IT Business Today
数字でわかるソーシャルメディアの普及と傾向
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出典:http://www.dreamsystemsmedia.com/blog/wp-content/uploads/2011/12/statsoftheday_1206.jpg
Ad Age BLOGS:Stats of the Day

ソーシャルメディアであるFacebook Twitterがいかに影響力を増しているかを
調査した面白い画像を見つけましたので、内容について抜粋して紹介いたします。

■Facebookの動向
1.現在8億人のFacebookユーザが存在し、2011年には2億人以上のユーザが
増えた。

2.Facebookの利用者は、日曜日に約30%増える。

3.アメリカの慈善団体や大学のほとんどがFacebookを利用している。

4.10代のこどもを持つ親は、子供がFacebookアカウントを作るのに協力している。

5.Facebookユーザは平均130人の「友達」がおり、約80のFacebookページや
グループに属している。

6.77%の消費者は、特定のブランドのFacebookページの更新を閲覧し、
17%は、ブランドの記事を友達にシェアして共有しているが、自分の
タイムラインには13%の人しか、自分の好きなブランドについて投稿していない。
56%の消費者は、自分が、好きなブランドのFacebookページのファンになった後
(いいね!登録した後)自分の友達にそのページを勧める傾向がある。

7.ブランドのFacebookページのファンになる理由の58%は、自分が既存の顧客で
あること、残りの57%は、割引などのプロモーション情報を得るためであった。

8.毎週35億以上の記事がFacebookのウォールに投稿、共有されている。

■twitterの動向
1.アメリカでは、今年の年末には、twitterユーザが2100万人を超えると
予測されている。

2.34%のマーケティング担当者は、twitterを利用し、20%はフォロワーだけの
クローズの記事をtwitterで配信している。

3.Twitterのアクティブユーザは1億人。
40%のユーザは、投稿はせず、フォローしている人たちのタイムライン上の
tweetやリストで閲覧し、人々が何を語り合っているのかを閲覧するだけという
人。また、55%がスマートフォンなどモバイルでアクセスしている。

4.リツィートしたくなるのは、どんな投稿?
92% 面白い記事
84% ユーモアあるもの
66% 知り合いのtweet
21% 有名人の近況
32%  リツィートするとインセンティブが発生するもの
26% リツィートして!と頼まれたとき

■ソーシャルメディア全体について
1.30%のB2B マーケティング担当者は、毎年数百万ドルを
ソーシャルマーケティングに費やしている。
その一方で30%は、ソーシャルメディアの影響について、
追跡調査をしていない。

2.スマートフォンやタブレットを所有している人は、購入よりも
商品を調査するのにより多く活用している。しかし、行動は
年齢層別に分類すると、かなり異なる。

3.40%のブロガーは、自分のことを専門家だと思って発信している。

4.2/3のソーシャルメディアユーザは、実際の友達や、家族との
結びつきを深めるために利用しているのが大きな理由である
一方、旧友とのコミュニケーションにも利用している。

5.インターネット上の消費者の43%はソーシャルメディアのファンか
フォロワーである。

6.回答者の94%はFacebook、TwitterやYouTubeは現在、大企業の中で最も社会的なメディア戦略
の基礎とみなされます。Facebookはそれらの上位3つのソーシャルメディア
プラットフォームで最も影響力があると答えた。
Twitterは77パーセントで二番目、YouTubeは42%の順。

7.SEO(検索エンジン最適化対策)は、マーケティング担当者の中では
いまだに大きな影響力をもっている。

8.全体の65%のインターネットを利用する成人がソーシャルネットワークを
利用しており、昨年の61%からさらに増加している。

9.ITプロフェッショナルは、企業がソーシャルネットワークを利用することに
深刻なリスクを抱えているように思われるが、その29%しか、防衛策を検討できて
いないという。
----
以上より、現在いかに、ソーシャルメディア(ネットワーク)を利用する人が
多く、上手に利用することで露出を飛躍的にあげることができるか・・・
ブランディングできるか・・・ということがよくわかります。

最後の項目については、私たちIT業者にとっては身につまされる問題点ですが
自社のビジネスモデルをしっかりと持っておられる企業様は、
低料金で、ソーシャルメディアを利用した広告、マーケティング活動が
行なえるのは、大きなチャンスです。
これからは、「こんな仕組みを作ってほしい」とIT業者に依頼して
高額なシステムを作るのではなく、「こんな情報を発信したい」
「こんなユーザを獲得したい」という本質的な内容を各分野のプロフェッショナル共に
検討することに投資することが重要になりそうです。
ITも、箱ものから、本当の意味で「ソフトウェア」にシフトしたと
感じさせられます。

追伸:先週紹介した注目のPinterest について
私も、正直いまひとつ、活用の便利さについて理解できていない部分がありましたが、
とりあえず気になる画像をPinしていくことにより便利さがわかってきました。
実は、この記事の画像も、Pinterestを利用して探しました。
ひとつ試しにPinしたり、興味ある人をfollowすると自分の興味ある画像資料が
芋づる式に出るわ、出るわ。。もっと、早く使っていればよかった(涙)
これは、かなりはまりそうです。
また、活用レポートは追々掲載させていただきます。

本日の記事を探すために興味ある画像をPinした戦果です!
Tech boad:http://pinterest.com/sgtrsk/tech/
これからは、縦に長い画像が流行りそう?!

石井桂子
ブログ:http://www.beeplus.jp/ishii.php
twitter:@sgtrsk フォローミー!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【開業医様ご登録無料!】院長.JP 「開業医が見たい情報」特化サイト
医院経営者ならではの悩み、クリニックならではの診療「現場」の悩みを、解決したい!
そんなサイトを開業医の先生50人の「声」で実現しました!
「全国の処方動向」、「自院と近隣の評判」、院長ならではの悩みを解決する読み物
など、お役立ち情報が満載です!
http://incho.jp/
登録無料 お問合せ・お申し込みは、ビープラスシステムズまで
http://www.beeplus.jp/index.php?itemid=623&catid=13
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ブログBizプラス改め、Twitter連動機能ヒロマッタープレミアや音声ガイドの
派遣アバッター機能を搭載した【クィックBizWeb】をご紹介しています。
▼少数精鋭企業のための頻繁な更新、注目度アップを効率的に行えるCMSです
http://www.beeplus.jp/01quick.html
※動画や音声ガイドがありますので、できるだけ音声の出るPCでご覧ください。
▼Twitter連動機能ヒロマッタープレミアムとは・・・
http://www.beeplus.jp/01hiromattar.html
▼音声ガイド派遣アバッターとは・・・
http://www.beeplus.jp/01avattar.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
セルフPR動画編集・製作お助けプラン
ズバっとプロモーション!ズバプロ をリリースしました。
貴社の商品、サービス、人柄を短時間動画でお客様にアピールしませんか?
自社の魅力や商品、サービスについて、ホームページやカタログの文字情報だけで、
伝え切れていますか?
社長様やスタッフの人柄をアピールできていますか?
動画を利用したPRビデオを作製すれば、貴社の商品、サービス、
人柄を短時間でお客様にアピールすることができます。
http://www.beeplus.jp/01movie.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
iPad 保守メンテプラン 新登場!iPad 使いこなせずにいませんか?
ビープラスシステムズがビジネスシーンで使いこなす方法、レクチャーします。
http://www.beeplus.jp/02it_ipad.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
BizCanScoop
発行元 :ビープラスシステムズ株式会社 http://www.beeplus.jp/
配信が不要な方は大変お手数ですが、下記フォームより配信停止登録をお願いいたします。
https://ssl.beeplus.jp/beeplus/mailman2/usr_delete.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━メルマガ配信申込み

ビープラスシステムズメールマガジン BizCanScoopに戻る